風俗で働く心構え

風俗で働く前に、まずは正しい知識を身につけましょう。楽して稼げると思ったら大間違い!風俗は肉体的にも精神的にもきつい仕事なのです。 - 性病予防に体調管理が重要

性病予防に体調管理が重要

風俗店で働く上で、注意しなければいけない事は性病の予防についてです。
性病に感染してしまうと、完治までお店を休まなければいけませんし、お店での評判も悪くなってしまいます。もちろん風俗店の衛生管理や定期検診なども重要ですが、それ以上に重要な事は自分で性病を予防する事です。ではどのように予防したらいいのか紹介します。

性病予防に関して

まずコンドームを使用した方が性病を予防する事が出来ます。
コンドームの使用は、挿入行為のみと思っている人もいるかもしれません。
ですが、フェラや素股の行為を行う際も、本当であればコンドームを使用した方が安全なのです。

ただしフェラをする際にコンドームをつけられると不満に感じる男性客も多いので、実行するのが難しいところです。
また性病は、自覚症状がなくても感染している可能性があります。
そのため自覚症状がない初期段階で発見するために、必ず定期検査を受けるようにして下さい。
早期発見し、早期治療を行った方が身体への負担も小さく、早く完治します。

性的なサービスをする前に、自分自身の身体はもちろん、男性の身体も念入りに洗いましょう。
特に性器を洗う際に、異変はないか注意深くチェックするようにして下さい。

体調管理が必要な理由

お金をたくさん稼ぎたいと、勤務時間や勤務日数をたくさん入れる風俗嬢も少なくありません。
しかし身体が疲労するという事は、それだけ免疫力が低下する事を意味しています。
免疫力が低下すると、性病の感染のリスクも高まります。
そのため稼ぎたいからこそ、しっかり休息を取れる時間を確保し体調管理に努めましょう。

またストレスも免疫力が低下する原因です。
風俗店で働いている以上、ストレスのない生活を送る事は難しいかもしれません。
ですがストレスを溜めこまずに、解消する手段を確保しておきましょう。

関連する記事